プロミス

プロミスが基本|消費者金融の中でも人気が高い

プロミスの基本スペックをまずは把握

三井住友フィナンシャルグループの完全子会社であるプロミスには、キャッシングや各種ローンなど様々なプランがあります。広く利用されているプランである「フリーキャッシング」の利息は日数計算なので、利息を最低限に抑えることができます。フリーダイヤルやパソコン・ケータイ・スマートフォンからでも24時間利用が可能となっています。店頭窓口からの申し込みであればより詳しい説明を受けることができます。

 

複数あるローンをひとつにまとめる「おまとめローン」、自営業の方向けの「自営者カードローン」、結婚資金や子どもの学費など使い道に応じて利用する「目的ローン」などもあります。利用限度額は、フリーキャッシングが最大500万円まで、「自営者カードローン」「目的ローン」は最大300万円までとなっています。

 

申し込みの条件は、20~69歳で、ご本人に安定した収入のある方となります。どちらのプランもまず最初は本人確認書類が必要となり、簡単な審査がありますが、フリーキャッシングのプランは担保も保証人も不要です。返済もパソコン・ケータイ・スマートフォンから24時間利用可能。もちろん口座振替や窓口、ATMなどからのプロミスへの返済も可能です。

銀行系のキャッシングであるプロミスだからこそ

キャッシングを二分する消費者金融と銀行系ですが、このうちプロミスは銀行系のキャッシングとなります。そのため、プロミスを利用するときには銀行の恩恵を得ることができるのです。キャッシングを利用する上で大きなメリットとなるので、銀行系であることによってどのようなメリットがあるのかを知っておきましょう。

 

一番最初に紹介するのは、その安心感が段違いであることです。キャッシングを銀行から利用するという安心感、誰もが知っているような会社からくる安心感と、プロミスを利用することは最大限の安心感を受け取ることにもつながるのです。これはなかなか他のキャッシングでは味わえないでしょう。

 

金利に関しても、他のキャッシングに比べて低めに設定されていることわかります。これは銀行系であることの最大の特徴で、金利というキャッシングにおける負担の大きさを抑えることができるのです。ただし、いきなり下限金利で利用することはできないので、そこだけは注意です。

 

銀行系のキャッシングであるプロミスだからこその魅力があるのです。他とは一味違った特徴を持っているので、金利の低さと安心感というメリットを生かしながらキャッシングを利用してみましょう。

 

プロミスの在籍確認は電話で行われるのが基本となりますが、相談をすることで他の方法を提案してくれる場合もあります。